記事一覧

テッカグヤ意識眼鏡磁力ジバコイルの調整

テッカグヤへの殺意が極限まで高まり、確実にキャッチして潰せる磁力ジバコを考察
チョッキ持ちを考慮した電気Z持ちが既に考案されていたが、他のZ持ちとの両立がしづらい点が採用を渋らせた
そこで考案したのが、従来から存在する眼鏡型をテッカグヤを意識した形に努力値を再分配した型である
電気Z型と比べテッカグヤを突破できる可能性が減っているが、後続のポケモンによる処理が確実にできるようになれば十分と割り切った
このジバコを使用する上では、このポケモンが万能ではないことを強く認識する必要がある

ジバコイル
ジバコイル@こだわりメガネ
ひかえめ H188B68C84D4S164
10まんボルト ラスターカノン めざめるパワー地面 自由枠

10万でH252D4テッカグヤ確1
ラスカノでH236D20テテフ最低乱数切り1

ラスカノでH244D12キュウコンA確1
めざ地で補正有HD252ガラガラA確2

無振りテッカグヤのヘビボ+地震確定耐え
A100振りテッカグヤの地震確2
C132振りテッカグヤの珠大文字確2
補正有A252メガハッサムの泥棒確3
補正有A252ガルドの聖剣+影討ち最高乱数切り耐え
補正無C20振りガルドのシャドボ確3
補正有C252振りテテフのフィールド化サイキネ確3
補正無C252振りコケコの珠めざ地中乱数1

4振りマッシブーン抜き


ある程度の汎用性を保ちつつ、テッカグヤをキャッチしてぶち殺す磁力眼鏡ジバコ
Aに108以上振られてたら交換読み地震1発で沈む可能性がでてくるため、過信は禁物
地震が撃たれないタイミングを見切ってキャッチすることが理想
他は最低限致命傷を負わせることくらいはできる
S振りアタッカーはどうあがいても無理だが、そんなカグヤは事故と割り切る
他の対鋼ポケモンについては、ハッサム、めざ地のないジバコについて比較的後出しが可能


比較的安定して突破可能なカグヤ
B特化、HC
H252以下の耐久かつ補正無A100振り以下または補正無C132珠持ち以下の攻撃性能をもつ型

後出しからの処理に若干不安が残るカグヤ
D特化、HA、HS

致命傷を負わせるに留まるカグヤ
H振りチョッキ

どうあがいても無理
AS


電気Zとの比較
他の手持ちとのZ技かぶりを気にしなくていい
継続した高火力攻撃が可能
瞬間火力はZ10万の方が高い
こだわっているため、突破後に起点にされる可能性有


カグヤ見たいだけなら電気Zの方が絶対にいいです(((
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント