記事一覧

第20回富山ポケモンオフ オフレポ

親「三連休で娘の下宿先に行くから、駅まで車出せないよ」
T「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
というわけで、高岡まで車で来て、翌日の午前に車を拾うことにしました
今回の富山オフは結構人が多かった印象
とりあえずまずシングルから


・パーティコンセプト
”役割集中テテフパルウルガ”
シングル

Z枠を強力な積み技を持ち、補完の優れた組み合わせであるパルウルガとして、初手を襷挑発テテフにして展開していく構築
パルウルガ双方に役割集中をさせてゴリ押しする


・パーティ構成
カプ・テテフ
カプ・テテフ@きあいのタスキ
おくびょう H44C212S252
サイコショック めざめるパワー炎 リフレクター ちょうはつ

展開要員
パルウルガを見て出てくるステロ要因を挑発で阻害
リフレクターを貼って積みの準備をする
受けループの攻略を意識し、HPを50n+1になるまで振り、メインウェポンにサイコショックを採用
ウルガ対面でも「S抜かれてるから上から挑発うてないよぉ・・・」とか言わなくていい
あとは呼ぶ鋼に対して打点になるめざ炎を採用
この枠は色々と考察が必要

パルシェン
パルシェン@ミズZ
うっかりや A108C148S252
つららばり ロックブラスト ハイドロポンプ からをやぶる

Z枠にして積みエース
普通の物理パルを想定して出てくるポケモンをZドロポンでぶっ飛ばす
真空波持ってるメガルカリオは大嫌いなので、先制技をまとめて封じるテテフと組ませた
CはH252ガルドを殻破後Zドロポンで確1になるまで振り、Sを最速スカーフテテフ意識で252振りして、残りA
Zドロポンを撃ってる瞬間は最強だけど、Aにあまり振ってない影響で、その後の突破性能に不安が残る

ウルガモス
ウルガモス@ヒコウZ
おくびょう C252D4S252
かえんほうしゃ ぼうふう ギガドレイン ちょうのまい

Z枠にして積みエース
普通の蝶舞ウルガを想定して出てくるポケモンをZ暴風でぶっ飛ばす
テテフと組ませる場合はサイコフィールド下で高威力を出せるZサイキネも視野だが、テテフ退場から蝶舞→Zサイキネまでフィールドが切れないようにターン管理しなければならないのが面倒と感じて不採用
あとは、最速スカーフテテフを意識して、こちらも最速にしている

メガメタグロス
メタグロス@メタグロスナイト
ようき H76A204B4D4S220
アイアンヘッド かみなりパンチ れいとうパンチ じしん

メガ枠
個人的には多くのメガ枠に強いメガ枠
Sを準速メガマンダ抜きまで振り、耐久を陽気ガブの地震+鮫肌ダメを確定耐えまで振って、残りA
対面性能の高いポケモンとして、技範囲が広く、かつ耐久が高いグロスを採用
ヤドラン、リザードン以外の大体のメガ枠と戦える
オフ後に、耐久は落ちるが、Sが高くてサイクルカットもできるCSメガゲンガーでもいいかなと思った

霊獣ランドロス
霊獣ランドロス@ゴツゴツメット
わんぱく H244B244S20
じしん がんせきふうじ とんぼがえり ステルスロック

物理受け枠
相手の初手メガガルーラに後出しして削りを入れる
後続の全抜き補助のためにステロを撒くのも仕事
4倍弱点を突かれる恐れがあるからカバルドンにしたかったけど、地面の一貫を切ることを優先させた
あと威嚇を撒ける点は差別点

ゲッコウガ
ゲッコウガ@いのちのたま
おくびょう C252D4S252
れいとうビーム くさむすび めざめるパワー炎 みずしゅりけん

一般枠の高速アタッカー
対砂パ要員でもある
ウルガを出せないときに炎技の打点を持たせるためにめざ炎を採用


・対戦内容
予選1戦目 VSれいらんさん ○
テテフランドゲッコウガ カバミトムリザY

ランドでステロ撒いてゲッコウガで3タテ
リザYに対して冷ビで落ちないと思い込んでて、かなり無駄な行動をしてしまった
個体準備中のダメ計時にタイプ一致で考えてなかったからでした^^

予選2戦目 VSEXさん ×
テテフパルゲッコウガ ガブミミッキュフェロ

トリルミミッキュの可能性をチラッと考えたにも関わらず、パルミミッキュ対面で殻破を選択してしまい、負け
もし氷柱針を撃っていたなら、ゲッコウガが残っているミミッキュフェローチェを水手裏剣の回数次第で突破している可能性があった
どの道、乱数に耐えらざるを得ない展開にしてしまったのは反省

予選3戦目 VSがれきんさん ×
テテフパルランド ガルウルガゲッコウガ

パルが積める対面がガルーラしかないことに気付かず、パルがラス1出落ち
リフレク+威嚇で絶好のタイミングだったゆえに、致命的な凡ミスだった

予選4戦目 VSづみさん ○
テテフパルランド ガルクレセフェロ

今度は起点作ってパルで積んで勝ち
ガルの氷技やクレセの削り等色々と意識して試合を組み立てられた

予選5戦目 VSべこにゃんさん ×
グロステテフゲッコウガ ナットトノグドラ

選出時点で絶望
雨パに対する対抗手段が全くなかった
初手ナットにステロを撒かれて既にお通夜状態
とりあえずグドラのZドロポンをテテフで受けて、グロスとゲッコウガの2人がかりで突破
このターンに雨切れ
T(ナットからくればめざ炎で焼いて勝ちだ・・・!ナット来い・・・!)
トノ「わいやで^^」
T「ですよねー^^」


最終結果
予選落ち


続いてダブル

・パーティコンセプト
”レヒレウインディスタン”
第10回北陸オフ

北陸オフで使ったパーティを少し改善した構築
予選ぬけしたパーティだし、ポテンシャルは高いはずと考えた
概ねは前回と同様で、変更点のみをここに記載

カミツルギ
カミツルギ
つじぎり→ハサミギロチンに変更
もうどうにもならない状況でラス1投げしたときに30%に勝ち筋を残すため
具体的に言うと鈍いカビゴンに積まれた時の処理ルートを増やした

ガブリアス
ガブリアス
いわなだれ→つるぎのまいに変更
キュウコンと組んで積みエースになれる
また、威嚇やら鬼火やら撒かれても居座りながら復帰できる

カビゴン
カビゴン
カビゴンZ→たつじんのおび
ギガインパクト→からげんきに変更
カビゴンZが全然刺さらないので無難に殴る型に
基本はサブウェポンで範囲を取って攻めていく
鬼火を撒かれてもパワーダウンしないために、空元気を採用


・対戦内容
予選1戦目 VSふうこさん ○
キュウコンガブウインディカビ ウインディコケコガブツルギ

オーロラベールを貼って吹雪ぶっぱして綺麗に勝利
残ポケを意識した立ち回りをして、残数4


予選2戦目 VSサイマルさん ×
レヒレウインディガブカビ フェロカビテテフウインディ

ス ピ ス ワ か ら の Z 腹 太 鼓 カ ビ ゴ ン は 反 則

予選3戦目 VSピンクさん ×
キュウコンカビツルギウインディ プテラレヒレウインディテテフ

砂嵐プテラ初見勢
天候を終始奪われてキュウコン涙目
完全に立ち回りで上をいかれた形

予選4戦目 VSEXさん ×
キュウコンガブウインディツルギ エルフオニシズクモアローツルギ

追い風を何が何でも使うという強い意志に敗れる
パーティ単位で上から殴るオニシズクモがガン刺さりしていた

予選5戦目 VS青ペンさん ×
カビガブキュウコンツルギ ペリダックコケコベトン

ゴルダックをワンキルしたはいいものの、追い風展開をされてそのままタテられるコースに
しかし、キュウコンの吹雪でベトンが凍ってワンチャン
ベトベトンの こおりが とけた!
T「かぁみぃさぁまぁ~~~~~~!!!!!111!!!1!」


最終結果
予選落ち


最後にバトルロイヤル

・パーティコンセプト
”全自動積みエース構築”
バトルロイヤル

バトルロイヤルのことを勉強して、積み技は通常よりもやりにくいと知った
ならば、殴りながら積める奴が強いんじゃね?と思って、UB+珠バシャを主軸にパーティを組んだ


・パーティ構成
カミツルギ
カミツルギ@クサZ
ようき A252B4S252
リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ みがわり

エースその1
UBの中で速くてBかDが高いポケモンの一匹
身代わりは、有利不利のはっきりしたポケモンなので、有効打が放置される局面があると踏んで、隙を見て発動できるタイミングがあるとみて採用

ウツロイド
ウツロイド@きあいのタスキ
おくびょう C252D4S252
パワージェム ヘドロばくだん 10まんボルト めざめるパワー氷

エースその2
UBの中で速くてBかDが高いポケモンの一匹
カミツルギが苦手な炎ポケモンを相手する
フェアリー勢に対して確実に役割遂行をするため、ヘド爆の方をメインウェポンにする

バシャーモ
バシャーモ@いのちのたま
うっかりや A4C252S252
とびひざげり かえんほうしゃ めざめるパワー氷 まもる

エースその3
マンダ、ランド等の威嚇枠が多いと踏んで、特殊技をメインとした型
火炎放射はオバヒでもよかったかも

ガブリアス
ガブリアス@こだわりスカーフ
ようき A252B4S252
じしん げきりん がんせきふうじ ほのおのキバ

終盤に全体攻撃で一貫する流れを作ったりする
シングル個体流用のため、逆鱗とかいう糞技を持っている沼
ダブルみたいに対象ってランダムなのかな?

メガギャラドス
ギャラドス@ギャラドスナイト
ようき H4A252S252
たきのぼり こおりのキバ かみくだく りゅうのまい

威嚇枠にしてメガ枠
ガブと弱点が被るという理由でマンダじゃなくてこっちにしたけど、もっとなんかやりようがあった気がする

カプ・テテフ
カプ・テテフ@エスパーZ
おくびょう C252D4S252
サイコキネシス ムーンフォース 10まんボルト シャドーボール

Z枠その2
先制技を無効化してエースを通しやすくする
スカーフも襷も取られていたので、仕方なくエスパーZを持たせた

・対戦内容
予選1戦目 VSあきぴーさん、フィヨルドさん、ろいすさん ×

バシャでマンダを蹴散らして1番目にポイントゲット
しかし、あきぴーさんのスカーフサザンの大地が一貫して上から縛られる状況になる
結果、ポケモンを3体失って最下位


・オフ番外
悲しみの予選落ちが続いたため、いつもよりもボドゲを多くやっていた
いつものゴキポは初プレイのピンクさんが択勝ちしまくって強かった
ピンクさん「ウエーイwwwwwww」
T「は?ふざけんなよ(キレ気味)」
タプヲ。さん「ピンクのくせに生意気だ」
で、こちらは全員初プレイのなんじゃもんじゃ
カードをめくって描いてあるキャラに名前をつけ、2回目以降出てきたら、いち早くその名前を叫ぶとカードゲット、という遊び
付いた名前が
「藤原道長」、「藤原頼実」、「中臣鎌足」、「頭からぜんざい生えてますよ?」、「みかんくん」、「ポテトキッズ」、「地球」、「希望の仮面」、「キャスター」、「就寝前の母親」、「枝豆の精霊」、「ツインタワー」
というカオスっぷり
ちなみに僕は「みかんくん」と「希望の仮面」を名づけました
アルミさん「藤原氏って誰が居ましたっけ?」
全員「忘れた(名付け親含む)」
ゲームを持ってきたサイマルさんも苦笑い
超楽しかった
後はインサイダーゲームと人狼も
魔法都市人狼というイカれたゲームもやってみたかったが、時間が足りず断念


・二次会
Ryou2さん「北陸のオフは本名ぶっぱするオフと聞いているので―」
とうとう僕も本名がぶっぱされました
自分から言ったことは無かったはずなんだけどな?
まあ、北陸はちゃんと拡散されないように皆気を付けてるから安心だけどね
料理の方はしゃぶしゃぶが出てきたけど、こうなった
しゃぶしゃぶってなんだ?(哲学)
しゃぶしゃぶ()


・EX界隈
いつかは行ってみたいと思っていたEX邸にりゅうさんと共に初の乗り込み
T、りゅうさん、ピンクさん、ごんべえさん、フィヨルドさん、ASさん、ろいすさんの計7人がお泊り
真夜中にケツデカピングー観て笑ってたり、EXさんと同衾してたり、ち○こ触ったり触られたりと凄いことになってた
りゅうさん「EX界隈やべぇ・・・」
T「Welcome to hell !」
EXさん「おい」
あと、皆各々レートに潜ってて、ポケ勢としての自覚が高かった
皆レートやってる時の僕と似たようなアクションとってたから、皆そんなものなんだなって思って安心した
さすがにごんべえさんのミミッキュがポリZの悪波で怯んで負けたのは草生えた
そして、DSの充電器を忘れるという圧倒的プレミ
そのうち取りに行きます
メッツコーラとじゃがりこも忘れてると思うけど、宿代がわりに()

・感想
シングルもダブルも不甲斐ない結果で終わったが、めちゃくちゃ楽しいオフだった
負けても別の楽しみがあるっていうのが北陸のオフのいいところだと思った
とはいっても、やっぱりまた決勝戦に出たい
というより、Zワザポーズを皆の前で披露したい
振り返ってみると、もう少し気を付けていれば勝てるかもしれなかった試合もあったので、こういうところを注意したい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント