記事一覧

第3回真皇杯北陸予選 オフレポ

真皇杯

真皇杯初参加
いつものR団帽子をかぶって家を出る
金沢→福井まで特急で行った組で昼飯を食べてから会場入り
運営のお手伝いの一環で、会場の見取り図を作成
なんか超気合い入れて文字書いた
上手くね?(自画自賛)
会場見取り図


・パーティコンセプト
”リザ入りコケコマンダグロス”
真皇杯

偶然色違いのヒトカゲとダンバルを手に入れたことから、この二体を主軸にしようと決めて組んだパーティ
リザを見て出てくるステロ持ちの多くにグロスが有利と、シナジーもある
二体とも有利不利がはっきりしているポケモンのため、蜻蛉返りを絡めたサイクル戦を仕掛けていく
結果、メジャーな並びであるコケコランドを採用


・パーティ構成
メガリザードンY
リザードン@リザードナイトY
おくびょう 153-111-98-211-136-167(努力値0-0-4-252-0-252)
かえんほうしゃ ソーラービーム めざめるパワー氷 ニトロチャージ

メガ枠その1
†漆黒の太陽神メガリザードンY†
メインウェポンは命中安定と連打性を優先して放射のみ
特に火力不足は感じられなかった
有利対面でニトチャを積めば、後続を追い抜いて一気にゲームエンドにできたりもする
この状態なら、耐久無振りのマンダやランドなら上からめざ氷で確1
特に耐久調整する意味が感じられなかったので臆病CSぶっぱ
残った努力値は絶対にBに振った方がいい(ゲッコウガの珠ダストの乱数が一つずれるため)

メガメタグロス
メタグロス@メタグロスナイト
ようき 167-183-173-*-131-178(努力値92-140-20-0-4-252)
アイアンヘッド れいとうパンチ かみなりパンチ アームハンマー

メガ枠その2
†白銀の殺戮兵器メガメタグロス†
配分や技構成はよくあるガブの地震+鮫肌1回で落ちないやつ
アイヘ、冷パンは確定として、レヒレ、カグヤ、ギャラあたりへのダメージソースになる雷パン、ナット、ポリ2あたりへのダメージソースとなるアムハンを採用
特に雷パンチは、コケコと組んで受けループを崩す手段として有用
リザYに比べ耐久が高いため、積極的に受け出しができるのが強み
アイヘで全然怯ませないので自覚が足りない

カプ・コケコ
カプ・コケコ@こだわりスカーフ
むじゃき 145-167-105-116-85-200(努力値0-252-0-4-0-252)
ワイルドボルト ブレイブバード とんぼがえり マジカルシャイン

リザグロスが弱いメガギャラドス、メガゲンガー等に上から殴りに行くストッパー
エレキフィールドによる催眠対策でもある
シーズン3終期から流行り始めた催眠ゲンガーへの回答としての意味合いがかなり強い
CSスカーフとの違いは、ウルガ、ウツロ、メガゲンガー等Bが低いポケモンの処理を高い残HPからでも睨めること
マジカルシャインはスカーフサザンの処理方法がパーティ単位で薄いと感じたため

霊獣ランドロス
霊獣ランドロス@マゴのみ
しんちょう 195-166-112-*-143-113(努力値244-4-12-0-236-12)
じしん とんぼがえり がんせきふうじ ステルスロック

最近噂のHDマゴランド
リザードンをX、Yに関わらず対面からほぼ確実に岩封をぶち込める
臆病リザYのオバヒを確定耐えまでの特殊耐久があり、ガルドのZシャドボを大体マゴ発動圏内まで削れる感じ
不一致めざ氷はかなり余裕を持って耐えるため、対面での電気処理としてかなり優秀

サザンドラ
サザンドラ@ラムのみ
おだやか 191-*-111-146-154-128(努力値188-0-4-4-236-76)
あくのはどう どくどく ちょうはつ はねやすめ

リザグロスが弱い数値受けへの誤魔化し
予選前日ごんべえさんに数値受けの突破手段を聞いて、挑発+回復が一つの手段と聞き、前々から注目していた毒羽サザンを採用した
Sラインはグライオンを意識し、調べた限りHDグライの中で一番早かったものを抜く調整をした(大体のレヒレを抜くらしい)
これより上は最速ドリュ抜きまでがっつり振るらしい
先に状態異常技を喰らっても復帰できるようラムのみを持たせた
なんか地味にサザングロスの並びになってるけど、2体のシナジーは特に考えてない

アシレーヌ
アシレーヌ@アシレーヌZ
ひかえめ 187-84-110-174-139-82(努力値252-0-124-100-20-12)
うたかたのアリア ムーンフォース ほろびのうた アクアジェット

唯一のZ枠
パーティ単位で薄いバシャや数値受けへの対策
配分は意地メガマンダの捨て身、控え目霊獣ボルトの10万を最高乱数切り耐えする調整
バトンパや害悪対策として滅びの歌を採用
シーズン3終期でヤミラミ入り受けループが出てきたため、その際に採用を検討できるようにした


・対戦内容
予選1戦目 VSふかりょさん ○
コケコグロスアシレ ラティグロスウルガ

コケコとグロスがガン刺さりした選出となり、スカーフコケコを一貫させる立ち回りをする
グロスを適当なタイミングで切るつもりだったが、雷パンでウルガグロスを麻痺させる活躍を見せる
ふかりょさん「こんなのどうしようもないwwwww」
T「こいつズルしてるよね?」

予選2戦目 VSとろ~さん ×
ランドアシレリザ ミミマンダカバ

アシレマンダ対面でマンダの恩返しを急所に喰らい、一気に崩壊
あれが無ければ立ち回り次第で勝てた可能性が十分にあったため、かなり悔やまれる
ただ、アシレ以外がマンダに薄かった感は否めない

予選3戦目 VSシオさん ○
ランドサザングロス ミミマンダポリ2

ミミッキュをランドで、マンダをグロスで、ポリ2をサザンで順番に処理
最後はポリ2をアイへで怯ませたり、サザンの毒羽で嵌めたりといたぶりまくった
シオさん「これがR団のやり方ですか!」
T「勝てばいいんだよ^^」

予選4戦目 VSりゅうさん ×
コケコリザランド ニドキングドククラゲバルジ

3体の並びを突破するのが困難で、早期でリザを失ったのがかなりでかかった
立ち回り次第ではもしかしたら突破できたかもしれない
自分が下手くそだった

予選5戦目 VSいろりさん ×
ランドコケコグロス ミミカバゲンガー

カバを舐めた選出をしてしまい、突破不可能に
グロスのアイへで怯ませれば突破できる可能性があった局面で、最高乱数でしか計算していないガバガバダメージ計算が祟って冷パンを選ぶ沼プレイをしてしまった

予選6戦目 VSタプヲ。さん ○
アシレランドコケコ パルガルドカバ

初 手 ア シ レ で 3 タ テ
耐久に結構割いたのが活きた形になった

最終結果
予選落ち


フリー対戦1 VSカラコメンタイさん ○
コケコアシレグロス パルラグマンダ

アシレを一貫させる立ち回りをし、最終的にマンダをグロスで処理してフィニッシュ
マンダに積まれさえしなければ、パルの氷柱を喰らった後でもグロスが地震を耐えて対処ができると知っていたので、割と雑にコケコを切る立ち回りをしたが、マンダがHDとかだったら危なかったかも

フリー対戦2 VSふきさん ×
ランドアシレサザン ガルラッキーエンニュート

受けポケが多いなかにガルーラがぶち込まれてて、サザンじゃ無理だった
ラッキーの突破手段が余りにも少ないのは問題

フリー対戦3 VSRyou2さん ○
グロスサザンランド コケコマンダマンムー

マンダマンムーをグロスで2タテして、コケコをランドで処理
ポリ2ナットを警戒してサザンを入れたが、グロスコケコ対面でマンムーが出た時点で2体を切った

フリー対戦4(バトルロイヤル) VSフィヨルド・ピンク・がれきん ×
マンダバシャカグヤ コケコマンダランド アシレドリュハッサム ガブゲッコウガハッサム

チョッキカグヤで無双する流れを作ろうとするも、ドリュのつのドリルが1発目で当たって発狂
T「ピンクふざけんなwwwwwwwwwwwwww」


・二次会
けもフレTシャツ
けもフレTシャツに着替えて参戦
なんかあちこちでDS開いてる中、オフ常連勢が固まったテーブルはキツい会話を繰り広げる
北陸のオフをあまり知らなかった同席者のTKさんは引き気味
りゅうさん「北陸のオフに勧誘するにあたり、北陸のこういうところを見せておきたかった」

T「北陸オフ勢のなかでは僕が一番まともですよ」
「「「は?」」」
なぜなのか


・ごんべえ邸
一時期は10人以上が一つの部屋に集まったが、パルプンテさんの家が近いため、何人かそちらに移動
こばっちさんとエントリーシートの構築を眺めながらあれこれ語った
ケツデカピングーやスマブラ(淫夢)が大画面で放映される
T(これ自宅のリビングのパソコンでは見れないな・・・)
寝ているろいすさんの股間をいじくる輩がいた
正直EX邸よりもひどかった


・感想
シーズン3の頃から温めた構築で挑んだが、あと一歩届かず予選落ち
結構悔しいが、同時にこの構築で戦ってる中で培ったものに対して手ごたえを感じた
この経験を今後に活かしていきたい
あともう一つ心残りがあって
Zリング
Zリング忘れてきた!!!!!!!11111
常に鞄の中に入れておくことにした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント