記事一覧

第8回ポケモン福井オフ オフレポ

第8回福井オフ

・パーティコンセプト
対面構築のように見える何か
ちょうど第6世代最後のレーティングシーズンだったため、結構本気の構築
チョッキスイクンやゴツメアローでサイクルを回して相手の選出を把握して一貫性を探る

・パーティ構築
ガルーラ@メガ石
いじっぱり H84A196B204D6S20
ほのおのパンチ れいとうパンチ ドレインパンチ すてみタックル

富山オフで使ったのと同じ個体
先制技を捨てて技範囲を広げている
ごんべえさんに「捨て身でいいの?」と言われたけど、こいつは序盤に出す気がないので反動ダメとか気にしなくていいかなと思い、威力の高さを優先して採用している

ガブリアス@こだわりスカーフ
ようき A252D6S252
がんせきふうじ じしん だいもんじ げきりん

レート終期で流行ったがんせきふうじ搭載した最速スカガブ
命中率が極力高くなってくれるのは精神衛生上とてもよかった(そして今日も無慈悲に外す)
大文字の枠は要調整
環境とか手持ちによって変えたらいいと思う←

ゲンガー@メガ石
おくびょう H188B116S196
たたりめ ヘドロばくだん おにび みちづれ

対面構築でよくあるB振りメガゲンガー
アロースイクンで火傷撒いてから祟り目撃つプランもある

霊獣ボルトロス@こだわりメガネ
ひかえめ H6C252S252
10まんボルト ボルトチェンジ サイコキネシス くさむすび

化身ボルトロスとか物理受けとかに雑に投げれる感じ
めざ氷個体厳選中に爆誕したA抜け5V個体
サイマルさん「めざ氷使わないなら威張ればいい」
T「(控え目で威張るは)ないです」
結果、めざ氷無しでも運用できるアタッカーである眼鏡型での採用となった子

ファイアロー@ゴツゴツメット
ようき H252B188S68
おにび ちょうはつ はねやすめ ブレイブバード

後述のスイクンに代わり物理受けを担当
パーティをパッと見しただけではこいつが物理受けとは思わないと思う、タブンネ
ボルトガブ対面で岩技の一貫性ができて引くに引けない点が心残り

スイクン@とつげきチョッキ
ひかえめ H60B52S140残りC
ねっとう れいとうビーム こごえるかぜ ミラーコート

対面性能をかなり高めたスイクン
とあるブログで見つけた
相手の想定以上のダメージを与えてサイクルを崩壊させる
れいビとこご風を同時採用することで状況に応じた撃ち分けが可能
先手にかなり出しやすく、言い方を変えれば誤魔化し性能が高い
代わりに運に見放されている


・対戦内容
予選1戦目 VSがれきんさん ○
スイクンアロー霊ボルト ガル化ボルトスイクン

スイクンボルトで相討ちをとり、アロースイクン対面
ガルーラへの交換を読み、鬼火を選択し成功
これが成功してなかったらボルトがガルの型次第で負けていた
ガルが先制技2種類も使えてS100とかやっぱりやばいと思う

予選2戦目 VSとるそんさん ○
スイクンアローガル ガルガブアロー

お互いラス1のスイクンガブ対面でれいビかこご風で悩む
襷ならこご風撃たないと負け、スカーフなられいビ撃たないと負け
要はスカーフかどうかで撃つ技が決まる
手持ちにアローとゲッコウガがいることから、Sがこれ以上高いポケモンは必要ないと判断し、スカーフではないと推理
剣舞したのを見て、安堵のため息↓
T「はあああああぁぁぁぁぁ↑↑よかった合ってたあああああぁぁぁぁぁ↑↑」

予選3戦目 VSきゅーぴー♪さん ○
スイクンアローガル ボルトゲンガークレッフィ

スイクンでボルト突破、ゲンガーを8割強削ってアローで突破
「クレッフィは かげぶんしんを した!」
T「!?」
クレッフィがひょいひょいし始めて負けるビジョンが見え焦る
アローが挑発とかゴツメとかで頑張り、なんとかギリギリで勝利

予選4戦目 VSアルミさん ×
スイクンアローゲンガー ガルスイクンウルガ

ガルウルガ突破後、スイクンが瞑想スイクンの起点になる
熱湯での火傷後、ゲンガーの祟り目で無理矢理突破を狙うが、5連で撃っても火傷しないという自覚っぷり
ゲンガー鬼火からの祟り目急所に賭けようとするも、逆にこちらが急所に当たってエンド
T「ファーwwwwwwwwwwwwwwwww」
アルミさん「スイクン強ぇ・・・(゚∀゚)」

準々決勝 VSこばっちさん ×
スイクンアローガル ガルアロー霊ボルト

アローが剣舞アローの起点になってしまい、アロースイクン2体が落ちてしまう
ガルーラが上から殴られまくって耐えきれず終了
石川オフでのリベンジが果たせず、無念
次対戦するときはどれだけ殺意あげたらいいのか

最終結果
シングル部門 ベスト8
ダブル部門 予選落ち
福井オフ決勝トーナメント


・フリー対戦
VSごんべえさん ○
スイクンアローゲンガー ゲンガーアローボルト

スイクンでゲンガーボルトを2タテするという理想的な活躍を見せる
ゲンガーがB振りしているおかげで安心してアローの前に出して、ヘド爆撃ってエンド
ホントこのスイクンドン引きレベルの強さ


・オフ前
サイマルさんが福井まで車を出してくださることになり、EXさんがれきんさんとともに富山から出発
この場を借りて、サイマルさん本当にありがとうございました
9時くらいに集合して11時前に福井駅に到着
ワッキーさんと合流し、5人でヨーロッパ軒でソースカツ丼を食べる
ポケ勢らしくソースカツ丼をガルーラに例え、サイズに応じて技名を付ける
大→捨て身タックル(T、サイマルさん)
中→恩返し(がれきんさん、ワッキーさん)
小→秘密の力(EXさん)
皆ツイッターにカツ丼を技名とともにアップし始めて、飯テロする
T「(TL見ながら)これ当事者以外はわけわからんなwwwww」

参考:捨て身タックル
捨て身タックル
サイマルさんは反動ダメが腹にきて、EXさんはなぜか自分が麻痺ってました


・オフ番外
会場に到着後、早速サイマルさんがゴキブリポーカーを広げて参加者の皆さんとプレイ
僕も対戦休憩中に参加しました
アルミさんが初手で全員から出したカード当てられて10連敗して、他のプレイヤーの手順が回らずに手札切れで終了したのはマジで爆笑した
あとごんべえさんととるそんさんの終盤のデッドヒートが凄かった
やっぱりシングル強者は択ゲー強いなって
スマブラはアップデートし忘れてて泣く泣く参加できなかった
石川オフでも同じことしてどうして学習しなかったんだ(


・二次会
ごんべえさん達シングル勢が集い、ごんべえさんの講義を受けた
第6世代レートも残りわずかということで、皆のモチベがぐんぐん上がる
ピンクさんが皆からいじられていたのはいつも通り
彼の出禁ポイントがぐんぐん上がっていく


・三次会
ごんべえさんの案内でカラオケバーに
皆歌上手かった
ピンクさんがすみぺのInner Urgeを振り付け付で熱唱したのには爆笑せざるを得なかった
あと、びちょさんがもののけ姫くっそ上手かった
で、当のTは津軽海峡冬景色とか愛を取り戻せ!とか歌ったりとネタに走り始めた(゚∀。)
~歌った曲~
WARRIORS(遊戯王DMOP)
99%(遊戯王GXOP)
儚くも永久のカナシ(機動戦士ガンダム00OP)
愛をとりもどせ!(北斗の拳OP)
全力少年
津軽海峡冬景色←他のお客さんから拍手をもらいました

EXさんはごんべえさんとバトルラインやってた
面白かったそうで何より

・感想
シングルは択勝ちできた試合が多くて、かなり楽しかった
こばっちさんとの再戦を果たすも、敗北
次こそは勝つ
一方ダブルの方は本当にひどい有様で、いかに自分がダブルについて考察が甘いかを思い知らされた
第7世代ではダブルの方にも最初から真剣に取り組んでみたい
まあその前に二回ダブルやるオフがあるわけだけれども
シングルもダブルも3決、決勝ともに神試合となり、とても素晴らしいオフだったと思う


・余談
EX界隈
当初はオフ後EX邸に泊まる人を意味していたが、最近は富山勢を意味することも
結局どちらが正しい意味なのかわかる人はいない
自らEX界隈を名乗る人も現れ、日々勢力を拡大している
指定暴力団

ピンク界隈
福井工大ポケサーに所属するオフ勢が俗にこう呼ばれる
りんさん「ピンク界隈はピンクさん一人しかいないです」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント